福祉ラッパーLot FALCON(ロット・ファルコン)プロデュース!

Lot FALCON 福祉ラッパー

About Lot FALCON

ロットファルコンとは?
キーワード|

福祉発信サイト『Limited Life Action』を立ち上げる

2016年、福祉発信サイト『Limited Life Action』を立ち上げたラッパー Lot FALCON(ロットファルコン)
19歳から名古屋でラッパーとして活動を開始し、20歳で障害者福祉の仕事に携わる。
昼は福祉現場で働き、夜はラッパーという活動を続ける中、一般社会から隔離された「閉ざされた福祉」を「もっと開かれた福祉にしたい」という思いをラップに込めて歌うようになる。

福祉ラッパーとして

徐々に活動が知れ渡り、新聞や雑誌や地元の広報誌で「福祉ラッパー」という見出しで取り上げられるようになる。

中日新聞 中日新聞 読売新聞

講演活動

大学や高校、福祉イベントなどの講演のオファーも受け、講演活動も積極的に行っている。

福祉講演活動
福祉講演活動

グループ活動

2015年に日本語ラップで知られるNaked Artz(ネーキッド・アーツ)・瘋癲FU-TENとして活動しているMILI氏と共に三重県津市にある福祉事業所FATA CASAを利用するメンバー達とHIPHOPグループFATA RAP(ファタ・ラップ)を結成。
障害のある人にもない人にとってもフェアな世の中であるように今日も歌い続ける。

福祉グループ音楽活動|HIPHOP
福祉グループ音楽活動|HIPHOP

CDリリース

2015年1st ALBUM「ノーマライゼーション」を発売。
ロットファルコン / ノーマライゼーション
ロットファルコン / ノーマライゼーション
CLT-7014 1,500円+税
2015/12/09 発売

自ら福祉活動に従事するロットファルコン。問いかけるような啓蒙ラップで幕を開ける“福祉ラッパー”のファースト・ミニアルバム。DJ 034、DJ MINIYONら有志が集い、彼の切実な願いをトラックへと昇華。ビートボックスに導かれる「OPEN THE DOOR」にはきっと誰もが心開かれるはず。



2016年2nd ALBUM「韻クルージョン」を発売。
ロット ファルコン / 韻クルージョン
ロットファルコン / 韻クルージョン
CLT-7015 3,000円+税
2016/12/09 発売

障害者福祉の仕事を通じて、ラップをとおして福祉活動に光を当てる愛知出身アーティストによる一枚。等身大な言葉で、福祉について、さらには自身の思いを 綴ったリリックを、メランコリックなトラックの上で展開する。ライムなどのディテールにこだわらず、ストレートな気持ちを伝えようとする内省的な作品。


TED×

2017年、活動が認められ、プレゼンテーション番組で馴染みの『TEDx』に登壇(パフォーマンス)し話題となる。
TED×

スポンサー

2016年スナックメーカー『ジャパンフリトレー株式会社』と契約。
Lot FALCONの活動(音楽)を通じて幅広い年齢層にチートスを中心に宣伝している。
ジャパンフリトレー





2017年に名古屋市内に自身の制作事務所『Limited Life Action』を構え活動を本格的に活動開始。
また、2017年12月9日にサードアルバム『インテグレーション』をリリース予定。

LOT FALCON

Lot FALCONの詳しい情報はこちら↓
Lot FALCON Official tumblr site ▶